陸上ソムリエ 三浦健生インタビュー

 » 
 » 
陸上ソムリエ 三浦健生インタビュー

陸上ソムリエ 三浦健生インタビュー

スポーツ館に勤務する陸上ソムリエスタッフの三浦健生さんにお話を伺いました。

有限会社 スポーツ館
■所在地(本店)
〒991-0044 山形県寒河江市越井坂町143-1
■電話番号 0237-86-7232


スポーツ館 陸上ソムリエ 三浦健生

紹介

山形市出身
高校生の時から陸上をはじめ、大学、そして実業団では10年間長距離の選手として、ニューイヤー駅伝などに出場。中学では野球をやっていたが、山形市の駅伝大会に借り出されたのがきっかけで、高校の先生の目に留まりスカウトという形で高校へ進学。全国高校駅伝(京都)にも出場。
最近では、2014年の山形のまるごとマラソン(ハーフ)に出場した。

陸上の選手、プロの経験から様々なアドバイス

スポーツをしていると常に悩ませられるのが怪我や痛みについてです。
私は、一度、坐骨神経痛で力が入らずうまく走れない時期が1年くらいあり、かなり苦労しました。様々なトレーニング、新しいトレーニングを試して、最終的には、初動負荷トレーニングという、筋力をつけるというよりは筋肉の可動域を広げ、筋肉を柔らかくするトレーニングを取り入れました。その結果、だんだん調子が良くなってきて、身体のバランスが整い、坐骨神経痛もなくなりました。練習がしっかりできるようになり記録も伸びていったのです。

怪我防止にはストレッチが重要です。筋肉が硬いと怪我をしやすくなるので、筋肉は柔らかくしておいたほうがいいです。関節の柔軟性も大切です。

また、ある場所が痛くても実は腰などの別の場所だったりとか、骨盤のズレが原因だったりということがあります。痛む患部への対応だけじゃなくお尻の筋肉を緩めてあげると、別の筋肉も緩んでくるもあります。一概にここだけほぐせばいいというわけではなく、バランス見て判断する必要があります。体は様々な場所が連動して動いているので、難しいところがたくさんありますが、怪我をした時はいろいろと勉強しました。

マラソンについてのアドバイス

マラソンで大事なことは、一言で言えば「継続」です。マラソンはこれしかありません。練習も自己管理も、とにかく続けることが大事です。積み重ねないとマラソンに対応できる体が作れません。40キロ走るというのは、大変なことで、しっかり体づくりをしていかないと走れるものではありません。毎日走る、毎日栄養を取る、自分で決めたことを継続していく、それが、タイムを良くするために一番大事なことだと思います。

マラソンは、交通規制を解除するため競技制限時間(関門)を設けています。余裕もったタイム設定にしてありますが、ほとんど練習もせずに遊び感覚で参加される人はその関門に引っかかります。普段からマラソン大会出場を目指してトレーニングしている方であれば大丈夫だと思います。

まずは、練習道具を購入して、走行のペース、何分台で走りたいなどを決めていきます。関門が何キロ地点で何分以内なのか調べ、そこから逆算して、1キロを何分で走らなければならないのかを出します。1キロの距離を採れるところで走ってみて、今の自分のペースはどれくらいか一回測ってみるのも大事です。これくらいのペースで何分かということを把握し、普通にトレーニングしていれば関門を突破できます。ゴールを何分くらいでいこうかという目標が出てきて、そのためにどうすればいいかと考えていくとトレーニングしやすいと思います。


まずはシューズを揃えるだけで
始められるので、ぜひ。
 
足を守るために底があるのにとても軽い
という新しいタイプのシューズ

 

また、栄養管理について、私はプロテインを飲むことを推奨しています。長距離選手はサプリやプロテインに疎い人も多いようで、筋肉がつき過ぎるなどのイメージがあるようですが、そんなことはなく、私は絶対プロテインをとるべきだと思っています。20キロくらい走ると、過酷なため、筋肉はだいぶ損傷します。筋肉を回復させるためにはタンパク質が必要なので、練習した直後にはプロテインをとっていただきたいです。


プロテインなどのサプリメントも
充実しています。
 
値段も手頃です。
学生時代にサプリメントもいろいろ
調べました。質問もしてください。

 

スポーツ館のスタッフとして

寒河江店は、地域密着のお店だと思っています。昔から地域の人に愛されて、「寒河江のスポーツ店といえばスポ館」というイメージが定着しているようで、大変ありがたいです。
いつまでも地域の人に愛され続けるようがんばります。

お客様へメッセージ

私の持つ様々な経験、知識を生かしながら、お客様に一番合ったシューズ、ウェア、栄養食品、サプリメントなどを提供いたします。お客様と話をし、距離を縮めていきたいとおもっております。

スポーツ館の陸上ソムリエスタッフとして、初めてマラソンに参加する方や、中級、上級者の方にもぜひ来てもらって相談してもらいたいと思っています。

実際にシューズやウェアを見ながら相談したいということでしたら、まずはお電話ください。いつでも寒河江に駆けつけます。


大切なシューズ選び、お手伝いします。

shopinfoSHOP INFO

寒河江店【スポーツ総合】

  • 〒991-0044 山形県寒河江市越井坂町143-1
  • TEL:0237-86-7232 FAX:0237-86-0859
  • 営業時間 10:30〜19:30
  • 定休日 第1・2・3火曜日(第4・5はOPEN)